草取りをサポートする道具と別荘の間伐が必要な理由

草刈りや間伐をすることにより別荘で過ごす時間を快適に 草刈りや間伐をすることにより別荘で過ごす時間を快適に

草取り作業を楽にしてくれる草刈り機~別荘周りの雑草を除去~

道具

別荘の手入れをするために、草取りや芝刈りを行なわないといけないです。ですが、久しぶりに訪れた場合は、多くの雑草が生えて生長しているので手入れは大変でしょう。少しでも草取りの負担を軽減するために、ここでは手入れで役立つ道具を紹介します。

立ちながら草取り作業ができる芝刈り機

庭の手入れを行なう道具には、立ったまま雑草を刈り取れる芝刈り機があります。立つことにより腰や体への負担を解消できますし、広い視野で手入れが可能です。視野が広がることで怪我を防ぎ、効率良く草取りを行なえるので便利です。

草取り作業が楽になる芝刈り機

リール式のもの
リール式は数枚の湾曲した刃と、固定された刃を合わせて草を刈る芝刈り機です。草刈り後の仕上がりが綺麗で、ハサミで切ったような見た目になるので別荘の庭の見た目も良くすることができます。刈った後の芝の変色を防ぐことができるので、芝がある別荘には最適な芝刈り機です。
ロータリー式のもの
円盤形の刃が付いている芝刈り機をロータリー式といい、水平に回転して弧を描くように雑草を刈ります。壁の境目に生えている雑草にも対応でき、別荘の周りに生えている雑草にも対応できます。また、刃の交換も簡単なのでメンテナンスしやすいというメリットがあるのです。

別荘周りの木は間伐した方がいい~その理由について迫る~

間伐をしないとどうなるのか?

間伐を行なうのは、別荘の見晴らしを良くする以外にも自然災害を防ぐ役割もあります。木々が多い状態では、木の幹に太陽の光が当たらずに細長くなります。細長い木だと、強風や雪のせいで別荘の方に倒れ込む可能性が高いです。他にも、太陽の光が入らないと下草も育たず土地がやせてしまうのです。その状態で大雨が降ると、土が流れて木の根が露出します。それが原因で土砂崩れが発生することもあります。別荘に生えている木も持ち主が管理しないといけませんから、必ず手入れをするようにしてください。

TOPボタン